鎌倉ハイキング

六国見山ハイキングコース

 
トップ > 六国見山
北鎌倉駅を起終点に、円覚寺の裏山である六国見山ハイキングコースを歩きます。 富士山、相模湾、伊豆、横浜方面の眺めがよいです。春は桜で覆われます。

富士山と桜 相模湾の眺め

◇コースタイム
北鎌倉駅(30分)六国見山(25分)明月院(10分)北鎌倉駅




北鎌倉駅〜六国見山

六国見山は山道を歩く感じではなく、住宅地の中にある見晴らしのよい公園といった感じです。 北鎌倉駅を出て鎌倉街道を大船方面へ歩いていき、小坂郵便局前バス停の先を右折します。 踏切を渡って坂を登っていくと長い階段になります。 北鎌倉駅下りホームの大船側から改札を出れば、踏切までショートカットできます。
北鎌倉駅 小坂郵便局前
北鎌倉駅 小坂郵便局前バス停 踏切を渡る

長い階段を登っていき、振り返ると大船観音が見えます。 階段を登りきって少し下るとT字路の突き当たりで、六国見山への道標があります。 道標にしたがってT字路を右折し、再び坂をしばらく登っていきます。
大船観音
階段 大船観音 T字路

登っていくと、六国見山森林公園の南口広場(登山口)に着きます。ここから六国見山まで200mと書かれています。 山頂まではずっと丸太の階段で10分もあれば到着します。
六国見山森林公園の南口広場 六国見山への道
登り 六国見山森林公園の南口広場 六国見山への道

六国見山・山頂

登り切ると展望デッキがあり、富士山、箱根、伊豆半島、伊豆大島、相模湾、逗子マリーナなどが見えます。 また、浅間大神の石碑や方位盤、ベンチが置かれています。
六国見山
六国見山 六国見山から逗子方面の展望

樹木の間に、横浜のランドマークタワーやベイブリッジなどが見えます。 山頂一帯には、白い花びらのオオシマザクラが植えられています。
ランドマークタワー オオシマザクラ
横浜方面の展望・ランドマークタワー オオシマザクラ

六国見山とは相模、武蔵、伊豆、上総、下総、安房の六国が見えたことが由来です。
六国見山から見た富士山
富士山



六国見山〜明月院〜北鎌倉駅

六国見山の展望台を出て、鎌倉時代のものと言われる稚児塚をすぎると、三角点があります。 ここが、実際の六国見山の山頂(標高は147m)ですが、展望はありません。 15分ほど緩やかに下ると登山口に出ます。
稚児塚 三角点
稚児塚 三角点 緩やかな下り

登山口から舗装された道を少し下って、そのまま直進すれば天園ハイキングコースの今泉台4丁目の登山口へ、明月院へは右折します。 右折して細い道を下っていくと階段になり、急坂に変わります。 急坂が終わると車道に突き当たり、右折すれば明月院を経て北鎌倉駅への道です。左折して坂を登っていけば今泉台住宅地です。
右折 細い道を下る 車道に突き当たる

アジサイで有名な明月院の前を通り、川沿いを5分ほど歩くと横須賀線の線路に突き当たり、右折します。 5分ほど歩き、円覚寺の前を通ると北鎌倉駅に着きます。
明月院前 北鎌倉駅
明月院前 右折 北鎌倉駅





コースタイム
北鎌倉駅
0:30 ↓↑ 0:25
六国見山
0:25 ↓↑ 0:30
明月院
0:10 ↓↑ 0:10
北鎌倉駅



プライバシーポリシー