鎌倉ハイキング

鎌倉駅から扇ガ谷へ


鎌倉駅から寿福寺、英勝寺、海蔵寺、薬王寺、浄光明寺など、扇ガ谷を散策する周回コースです。 どれもこじんまりとした寺ですが、それぞれに趣があり、秋にはハギやヒガンバナが咲きます。バス便はありません。

◇コースタイム
鎌倉駅(15分)寿福寺(5分)英勝寺(10分)海蔵寺(10分)薬王寺(10分)浄光明寺(15分)鎌倉駅


鎌倉駅〜寿福寺〜英勝寺

鎌倉駅西口を出て市役所前を右折し、今小路を北へ1kmほど歩くと、頼朝の死の翌年に北条政子が創建した鎌倉五山第3位の寿福寺です。 境内には入れませんが、裏山のやぐらにある源実朝や母北条政子の墓へは参拝できます。
鎌倉駅西口
鎌倉駅西口

右折
今小路
今小路
寿福寺
寿福寺
寿福寺の参道
寿福寺の参道

寿福寺を散策 ⇒  

寿福寺の100mほど先が、鎌倉唯一の尼寺である英勝寺です。 総門は閉まっているので、北側にある通用門から入ります。 英勝寺は1636年に太田道灌の子孫・英勝院尼が創建し、仏殿・袴腰鐘楼など江戸時代初期の建築が当時のまま残っていて、国重要文化財に指定されています。

踏切の左が英勝寺
英勝寺の総門
英勝寺の総門
英勝寺の通用門
通用門
仏殿
仏殿
袴腰鐘楼とヒガンバナ
袴腰鐘楼とヒガンバナ

英勝寺を散策 ⇒  



英勝寺〜海蔵寺〜薬王寺〜浄光明寺〜鎌倉駅

英勝寺から線路沿いを400mほど歩くと突き当たりで、左折すれば海蔵寺へ、右折して高架をくぐれば薬王寺への道です。 左折して緩やかな坂道を400mほど歩けば、1394年に足利氏満が創建した海蔵寺です。 海蔵寺は四季を通して花が絶えず、花の寺と呼ばれていて、春はカイドウ、秋はハギで知られています。 来た道を戻って高架をくぐると岩船地蔵があり、左折すれば徳川家と縁の深い薬王寺です。 岩船地蔵には、病気のため若くして死んだ源頼朝の娘大姫の守り本尊があります。

左折
化粧坂への分岐
化粧坂への分岐
海蔵寺山門のハギ
海蔵寺山門のハギ
岩船地蔵
岩船地蔵
薬王寺の参道
薬王寺の参道
薬王寺
薬王寺

海蔵寺を散策 ⇒  
薬王寺を散策 ⇒  

岩船地蔵に戻って南へ300mほど歩き、商店前を左折すれば、1251年に六代執権・北条長時が創建した浄光明寺です。 秋はハギやヒガンバナが咲きます。 裏山へ上がると阿弥陀堂や収蔵庫が建ち、鎌倉時代の阿弥陀三尊像(国重要文化財)や冷泉為相の墓(国史跡)が見られますが、拝観日が指定されています。

左折
浄光明寺の参道
浄光明寺の参道
浄光明寺・山門
山門
客殿とハギ
客殿
阿弥陀堂
阿弥陀堂

浄光明寺を散策 ⇒  

商店前に戻り、踏切を渡れば寿福寺に戻ってきて、今小路を行けば鎌倉駅です。 踏切を渡らず細い道を直進して左折すれば小町通りに出ます。 小町通りでショッピングや食事をして鎌倉駅へ戻るのもよいです。
小町通りに出る
小町通りに出る
小町通り
小町通り
鎌倉駅
鎌倉駅





 コースタイム
 鎌倉駅
   15分
 寿福寺
   5分
 英勝寺
   10分
 海蔵寺
   10分
 薬王寺
   10分
 浄光明寺
   15分
 鎌倉駅





プライバシーポリシー