鎌倉ハイキング

逗子駅から岩殿寺、法性寺、衣張山へ

 
  トップページ | 天園(鎌倉アルプス) | 衣張山 | 葛原岡・大仏 | 源氏山・銭洗弁天 | 祇園山 | 六国見山 | 朝比奈切通 | 鎌倉観光
逗子駅から坂東三十三観音霊場の第2番札所である岩殿寺、日蓮聖人が松原ヶ谷の草庵を襲われた時に身を隠した法性寺、富士山の眺めがよい衣張山を経て、第1番札所である杉本寺へ平成巡礼道を歩きます。

逗子駅〜岩殿寺

逗子駅北口を出て、左に横須賀線の線路を見ながら、県道を歩いていきます。 10分ほど歩いて久木3丁目バス停をすぎると、岩殿寺への標識があり、5分ほどで着きます。
逗子駅 右折して岩殿寺へ 岩殿寺

岩殿寺は、坂東三十三観音霊場の第2番札所で、行基が十一面観音石像を安置して開いたという古刹です。 山門から130段の石段を上がると、1728年に再建された観音堂が建っていて、振り返ると相模湾が見えます。
観音堂 相模湾が見える

岩殿寺〜法性寺

県道に戻って先のハイランド方面へ進みます。 久木5丁目バス停をすぎて、線路を渡る踏切の手前に法性寺の山門があり、境内を上がっていきます。
久木5丁目バス停 踏切 法性寺

法性寺は、日蓮の弟子の日朗が1320年に建てました。 日蓮聖人が松原ヶ谷の草庵を襲われた時に身を隠した地で、現れた白猿がこの山の岩窟に聖人を案内して難を逃れた言い伝えがあります。 本堂から急坂と石段を上がると、奥の院や日朗の廟所、山王大権現があり、逗子市街や相模湾の眺めがよいです。
奥の院 日朗の廟所

法性寺〜衣張山

奥の院から石切場跡である大切岸の方へ進むと、名越切通への道標があります。 ひと登りすると、名越切通〜衣張山への尾根に出ます。
名越切通への道標 尾根に出る

  法性寺から衣張山へはこちらです。  





コースタイム
逗子駅
0:15 ↓↑ 0:15
岩殿寺
0:15 ↓↑ 0:15
法性寺
0:20 ↓↑ 0:20
ハイランド住宅地
0:15 ↓↑ 0:10
衣張山

衣張山ハイキング
 杉本寺から衣張山
 報国寺から衣張山
 名越切通から衣張山
 逗子駅から衣張山