鎌倉ハイキング

江ノ島神社 えのしまじんじゃ

江ノ島には6世紀頃から江ノ島神社が祀られ、源頼朝が社殿を建立して有名になったそうです。 江ノ島全体が江ノ島神社の神域だが、辺津宮、中津宮、奥津宮、御岩屋を合わせて江ノ島神社と称しています。

弁天橋を渡って青銅の鳥居をくぐり、旅館や土産物屋が並ぶ弁財天仲見世通りを歩きます。 赤い鳥居をくぐって石段を登って行けば、江ノ島神社の本社で、1206年(建永元年)に源実朝が創建したと伝わる辺津宮です。 辺津宮から石段を登って行けば、853年(仁寿3年)創建という朱塗りの社殿が華やかな中津宮です。
弁天橋
弁天橋
青銅の鳥居
青銅の鳥居
辺津宮
辺津宮
中津宮
中津宮

中津宮から石段を登れば江ノ島の頂上で、サムエル・コッキング苑に展望灯台が建っています。 ここまでは、エスカー(エスカレーター)で楽に登ることができます。 頂上から飲食店や民宿などが立ち並ぶ道を歩くと、552年創建と伝わる奥津宮で、源頼朝の寄進という石の鳥居が建っています。 江戸時代には徳川家康も参拝したそうです。 奥津宮からは急な石段の下りとなり、海岸に出ると千畳敷のような岩場になっている稚児ヶ淵です。 岩場をたどっていけば、江ノ島信仰発祥の地という洞窟の御岩屋です。 約6000年の歳月をかけて海蝕された洞窟で、弘法大師や日蓮が修行したと伝えられています。
奥津宮
奥津宮
御岩屋
御岩屋
富士山
富士山




 江ノ島・腰越
 江ノ島神社
 龍口寺
 満福寺
 小動神社
 霊光寺

 鎌倉観光コース
 鎌倉観光コース
 北鎌倉を散策
 鶴岡八幡宮から北鎌倉
 鶴岡八幡宮から二階堂
 鶴岡八幡宮から小町大路
 鎌倉駅から扇ガ谷
 鎌倉駅から銭洗弁天
 鎌倉駅から大町・名越
 鎌倉駅から材木座海岸
 金沢街道沿いを散策
 極楽寺から長谷寺
 長谷を散策
 長谷から西鎌倉
 大船を散策