鎌倉ハイキング

御霊神社 ごりょうじんじゃ

1190年(建久元年)創建とされ、桓武天皇の子孫で鎌倉武士団を率いた鎌倉権五郎影正を祭っています。 影正は右目を射られてもひるまず戦い生還したことから、眼病予防・治癒など目の神様といわれています。

御霊神社の境内には、五輪塔や庚申塔などの石碑や、影正が手玉に取り袂に入れたという約60kgの袂石(たもといし)・約105kgの手玉石があります。 春は桜が咲き、鳥居前の踏切は江ノ電の撮影スポットになっています。

御霊神社

袂石と手玉石

タブノキ

江ノ電

また、かながわの名木100選で市天然記念物のタブノキ(樹高20m)や、樹齢約400年という夫婦銀杏があります。


夫婦銀杏




 極楽寺
 極楽寺
 成就院
 虚空蔵堂
 御霊神社

 鎌倉観光コース
 北鎌倉を散策
 鶴岡八幡宮から北鎌倉
 鶴岡八幡宮から二階堂
 鶴岡八幡宮から小町大路
 鎌倉駅から扇ガ谷
 鎌倉駅から銭洗弁天
 鎌倉駅から大町・名越
 鎌倉駅から材木座海岸
 金沢街道沿いを散策
 極楽寺から長谷寺
 長谷を散策
 長谷から西鎌倉
 大船を散策