鎌倉ハイキング

報国寺 ほうこくじ

鎌倉幕府が滅んだ1年後の1334年(建武元年)に足利尊氏の祖父である足利家時が創建。 足利氏、上杉氏の菩提寺として栄えました。2000本を超えるという孟宗竹の竹林が有名で竹の寺と呼ばれています。

山門をくぐって石段を上がっていくと、本堂と萱葺きの鐘楼が見えてきます。 本堂右に客殿、本堂奥に名高い竹の庭があります。 境内には桜や梅の木があります。
報国寺・山門
山門
報国寺・本堂
本堂
報国寺の桜
報国寺の桜
報国寺・客殿
客殿

竹の庭には、六体の石仏や石灯篭、茶席があり、石仏には、宝永、元禄、享保など年月日が刻まれています。 本堂の背後に庭園があり、境内最奥のやぐらには足利家時と、室町幕府との戦いで敗れこの寺で自刃した足利義久(足利持氏の長男)の墓があります。 崖崩れの恐れがあり近づくことはできません。
竹の庭
竹の庭
石仏
石仏
やぐら
やぐら
庭園
庭園




 金沢街道沿い
 杉本寺
 報国寺
 浄妙寺
 明王院
 光触寺
 十二所神社

 鎌倉観光コース
 北鎌倉を散策
 鶴岡八幡宮から北鎌倉
 鶴岡八幡宮から二階堂
 鶴岡八幡宮から小町大路
 鎌倉駅から扇ガ谷
 鎌倉駅から銭洗弁天
 鎌倉駅から大町・名越
 鎌倉駅から材木座海岸
 金沢街道沿いを散策
 極楽寺から長谷寺
 長谷を散策
 長谷から西鎌倉
 大船を散策