鎌倉ハイキング

光触寺 こうそくじ

1279年(弘安2年)に一遍上人が創建。 本尊の阿弥陀三尊像は、阿弥陀如来、観音菩薩、勢至菩薩で、阿弥陀如来は盗みの疑いをかけられた法師の身代わりに、頬に焼印が付いたという伝説があります。

山門をくぐると石仏が並び、本堂の前に一遍上人像や塩嘗地蔵があります。 朝比奈峠を越えて売りに来る六浦の塩売りが塩を供えると、いつも帰りは無くなっていたことが塩嘗地蔵の名の由来です。
光触寺・山門
山門
参道
参道
光触寺・本堂
本堂
塩嘗地蔵
塩嘗地蔵

桜、ツツジ、シャクナゲ、フジ、ハナショウブなど、季節の花が境内を彩ります。光触寺周辺の滑川沿いの大江廣元邸址に桜並木があります。
山門と桜
山門と桜
滑川沿いの桜並木
滑川沿いの桜並木
フジ
フジ
シャクナゲ
シャクナゲ




 金沢街道沿い
 杉本寺
 報国寺
 浄妙寺
 明王院
 光触寺
 十二所神社

 鎌倉観光コース
 北鎌倉を散策
 鶴岡八幡宮から北鎌倉
 鶴岡八幡宮から二階堂
 鶴岡八幡宮から小町大路
 鎌倉駅から扇ガ谷
 鎌倉駅から銭洗弁天
 鎌倉駅から大町・名越
 鎌倉駅から材木座海岸
 金沢街道沿いを散策
 極楽寺から長谷寺
 長谷を散策
 長谷から西鎌倉
 大船を散策