鎌倉ハイキング

浄智寺 じょうちじ

浄智寺は1281年(弘安4年)建立、鎌倉五山第4位の名刹で、境内は緑に覆われています。 室町時代には法堂、方丈、書院などの伽藍に12もの塔頭があったそうです。

総門手前の石橋の左に、鎌倉十井の一つである甘露ノ井があります。 鎌倉では、海の近くでは塩分、山では鉄分の多い水しか出なかったため、甘露ノ井は良質の水が出る貴重な井戸でした。 苔むした石段の参道を上がると、上に鐘楼がある山門(鐘楼門)です。 山門をくぐると雲華殿と呼ばれる本堂があり、本尊は阿弥陀、釈迦、弥勒如来の三世仏坐像で、過去・現在・未来を表しています。
浄智寺総門と甘露ノ井
総門と甘露ノ井
浄智寺・参道
石段の参道
鐘楼門
鐘楼門
浄智寺・本堂
本堂

境内には市指定天然記念物のコウヤマキ、ビャクシン、タチヒガンなどあり、コウヤマキは鎌倉一の大きさだそうです。 茅葺きの書院の庭には、シュウメイギクやシオンなどの草花が咲きます。 山腹に広がるやぐらや墓地にを見ながら境内を歩き、最後にトンネルを抜けると洞窟に鎌倉江の島七福神の布袋尊(家庭円満の神様)が祀られています。
書院
書院
コウヤマキ
コウヤマキ
布袋尊
布袋尊
やぐら
やぐら

冬から春にかけてはロウバイ、梅、ミツマタ、桜などが花をつけます。
梅
ミツマタ
ミツマタ
桜
タチヒガン
タチヒガン




 北鎌倉
 円覚寺
 東慶寺
 浄智寺
 明月院
 建長寺
 円応寺
 長寿寺
 光照寺

 鎌倉観光コース
 北鎌倉を散策
 鶴岡八幡宮から北鎌倉
 鶴岡八幡宮から二階堂
 鶴岡八幡宮から小町大路
 鎌倉駅から扇ガ谷
 鎌倉駅から銭洗弁天
 鎌倉駅から大町・名越
 鎌倉駅から材木座海岸
 金沢街道沿いを散策
 極楽寺から長谷寺
 長谷を散策
 長谷から西鎌倉
 大船を散策