鎌倉ハイキング

妙隆寺 みょうりゅうじ

1385年(至徳2年)建立の日蓮宗の寺。 妙隆寺は、室町幕府に弾圧された日親が焼けた鍋を被せられる拷問を受けたことから「鍋かむり日親」と呼ばれました。

本堂前に日親上人が修行したという池があります。 苦しみに負けないために百日の水行をし、自分の爪を抜いた血で曼陀羅を描いたそうで、血の池といわれています。 鎌倉江の島七福神の寿老人(長寿の神)が安置されています。 フヨウやサルスベリで知られ、盛夏から初秋にかけて、本堂前に咲きます。

妙隆寺・山門

妙隆寺・本堂

日親上人が修行した池

フヨウとサルスベリ

妙隆寺の参道や本堂前に桜があります。

山門と桜

本堂と桜




 小町大路沿い
 宝戒寺
 妙隆寺
 蛭子神社
 大巧寺
 本覚寺
 妙本寺
 教恩寺

 鎌倉観光コース
 北鎌倉を散策
 鶴岡八幡宮から北鎌倉
 鶴岡八幡宮から二階堂
 鶴岡八幡宮から小町大路
 鎌倉駅から扇ガ谷
 鎌倉駅から銭洗弁天
 鎌倉駅から大町・名越
 鎌倉駅から材木座海岸
 金沢街道沿いを散策
 極楽寺から長谷寺
 長谷を散策
 長谷から西鎌倉
 大船を散策