鎌倉ハイキング

安養院 あんよういん

安養院は1225年(嘉禄元年)に北条政子が頼朝の菩提を弔うために創建、寺名は政子の法名です。 山門付近のツツジは鎌倉随一で、5月になるとオオムラサキツツジが咲き誇り、ゴールデンウィーク前後が見頃です。

山門をくぐるとすぐ左に、日を限って願いごとをすると叶うという日限地蔵が祀られています。 その奥に、開山した尊観上人のお手植えと伝えられ、樹齢700年という鎌倉市天然記念物のマキがあります。 本堂には千手観音菩薩や阿弥陀如来が安置されています。
安養院
安養院前の通り
安養院
安養院の山門
安養院
安養院・本堂
日限地蔵とマキ
日限地蔵とマキ

石仏が並ぶ道を通って本堂裏へ行けば2基の宝篋印塔があります。 左の小さい方は政子の墓といわれる供養塔、右の大きい方は尊観上人の墓と伝えられ、鎌倉に現存する最古の記銘石塔で国重要文化財です。 境内には、春はツツジやエビネ、秋はツワブキなどが咲きます。
北条政子の供養塔
北条政子の供養塔
宝篋印塔とツツジ
宝篋印塔とツツジ
エビネ
エビネ
ツワブキ
ツワブキ




 大町・名越
 常栄寺
 八雲神社
 別願寺
 安養院
 上行寺
 大宝寺
 妙法寺
 安国論寺
 長勝寺

 鎌倉観光コース
 北鎌倉を散策
 鶴岡八幡宮から北鎌倉
 鶴岡八幡宮から二階堂
 鶴岡八幡宮から小町大路
 鎌倉駅から扇ガ谷
 鎌倉駅から銭洗弁天
 鎌倉駅から大町・名越
 鎌倉駅から材木座海岸
 金沢街道沿いを散策
 極楽寺から長谷寺
 長谷を散策
 長谷から西鎌倉
 大船を散策